コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武豊 たけゆたか

百科事典マイペディアの解説

武豊【たけゆたか】

競馬騎手京都市生れ。父邦彦は現役時代に1163勝をあげた騎手。滋賀県の栗東中学卒業と同時に日本中央競馬会競馬学校入学。1987年3月にデビュー同年,新人最多勝記録の69勝をマークする。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武豊 たけ-ゆたか

1969- 昭和後期-平成時代の騎手。
昭和44年3月15日生まれ。騎手として1163勝をあげた父武邦彦にあこがれ,昭和62年デビュー。翌年菊花賞(スーパークリーク騎乗)で史上最年少のクラシック制覇。平成元年春秋と2年春の天皇賞で3連覇。5年史上最短で日本中央競馬会(JRA)700勝。10年日本ダービーで優勝し,8大レースすべてを制覇。同年フランスGI優勝。11年日本ダービー連覇。17年史上初の重賞200勝を,19年JRA3000勝を,25年には3500勝を達成する。京都府出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

知恵蔵miniの解説

武豊

日本中央競馬会(JRA)所属の騎手。1969年3月15日、京都府生まれ滋賀県出身。170センチ、50キロ。84年にJRA競馬学校へ入学し、87年3月1日、騎手デビュー。88年、JRAのG1初勝利。89年には初めてJRAリーディングジョッキーとなった。91年、海外初重賞勝利を挙げ、94年にはJRAの日本人騎手として初の海外G1ジョッキーとなった。95年、史上最速・最年少(26歳4ヶ月)で通算1000勝達成。98年、日本調教馬初の海外G1制覇を飾る。2002年に史上最速・最年少(33歳6ヶ月)での通算2000勝と、JRA新記録(世界タイ記録)となる1日8勝を達成。03年~05年には3年連続200勝を挙げた。07年、通算2944勝でJRA最多記録を更新し、11月には3000勝を達成。13年1月、JRA史上初の通算3500勝を挙げ、同年11月にはG1通算100勝を記録。15年10月3日には、JRA史上初の重賞300勝を達成した。

(2015-10-6)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

武豊の関連キーワード愛知県知多郡武豊町梨子ノ木愛知県知多郡武豊町北小松谷愛知県知多郡武豊町鹿ノ子田愛知県知多郡武豊町沢田新田愛知県知多郡武豊町上山ノ田愛知県知多郡武豊町青木ケ丘愛知県知多郡武豊町二ケ崎愛知県知多郡武豊町五号地愛知県知多郡武豊町七号地愛知県知多郡武豊町蛇ケ谷愛知県知多郡武豊町長尾山愛知県知多郡武豊町大門田愛知県知多郡武豊町高野前愛知県知多郡武豊町桜ケ丘愛知県知多郡武豊町三号地愛知県知多郡武豊町北長宗愛知県知多郡武豊町九号地愛知県知多郡武豊町鹿子田愛知県知多郡武豊町北中根愛知県知多郡武豊町北新田

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

武豊の関連情報