武豊町(読み)たけとよ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武豊〔町〕
たけとよ

愛知県南西部,知多半島東部にあり,衣浦湾にのぞむ町。 1891年町制。東海道本線敷設の資材運搬のため 86年武豊線が開通し,99年には貿易港に指定され,名古屋港開港 (1907) 以前は東海地方表玄関として発展。おもに中国や満州 (現中国東北地方) から大豆,塩などが陸揚げされていた。 1957年半田,高浜,大浜などとともに8港が統合され,衣浦港として重要港湾に指定された。製鋼,化学,油脂,電極などの工場が立地。 JRのほか,名古屋鉄道河和線が縦断し,富貴から同知多新線が分岐する。国道 247号線,南知多道路が通る。南知多県立自然公園に属する。面積 25.92km2。人口 4万2473(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

武豊町の関連情報