コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殴る/擲る/撲る ナグル

デジタル大辞泉の解説

なぐ・る【殴る/×擲る/撲る】

[動ラ五(四)]
(こぶしや棒などで)相手を乱暴に強く打つ。「―・る蹴るの暴行」
乱暴に物事をする。また、なげやりにする。補助動詞的にも用いる。「書き―・る」
「ええ加減に―・って早くしまはうねえ」〈黄・艶気樺焼
[可能]なぐれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

殴る/擲る/撲るの関連キーワードドメスティック・バイオレンス時津風部屋の力士暴行死事件専門学校生暴行死事件コンバットレスリングレム睡眠行動障害高齢者虐待防止法米原の汚水槽殺人ロサンゼルス暴動マヤコフスキー改正DV防止法任せる・委せるパンクラチオンあにいもうとヴィンテージ終わりなき旅殴り飛ばす高齢者虐待ストローク大赤見展彦ヘロンダス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android