永世中立国(読み)エイセイチュウリツコク

  • perpetual neutrality

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 永世中立を認められている国。条約により、永久に他国間の戦争にかかわらない義務がある。スイス、オーストリアなど。永久中立国。永世局外中立国。
※雑嚢(1914)〈桜井忠温〉六「ルは永世中立国(エイセイチウリツコク)としてこれより先、独仏両国で約束した国である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版の解説

国際条約によって戦争を行わないことを約束し,同時に他の締結諸国から,その独立領土尊重を約束された国
19世紀より大国緩衝地帯として発生。そのにスイス(1815)・オーストリア(1955)などがある。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

永世中立国の関連情報