泥中の蓮(読み)デイチュウノハチス

大辞林 第三版の解説

でいちゅうのはちす【泥中の蓮】

〔「維摩経」の「譬如高原陸地不蓮華、卑湿淤泥乃生此華」などによる語〕
真理・悟りなどが煩悩ぼんのうに汚染されないことのたとえ。転じて、汚れた環境にあっても清らかなもののたとえ。泥の蓮。汚中の清。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泥中の蓮の関連情報