コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深島 ふかしま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深島
ふかしま

大分県南東端,日向灘の北部にある島。佐伯市に属し,蒲江港から南へ約 8kmの海上に浮かぶ。最高点 98m。江戸時代には流人島であったが,明治になり蒲江からの移住者が居住。巻網漁業が行なわれる。海食崖海食洞が発達し,風景がよく日豊海岸国定公園に属する。周辺の海域にはサンゴ類が群生し,コバルトスズメカゴカキダイなどの魚類も多く,北方の屋形島とともに蒲江海域公園地区に指定されている。蒲江港から定期船が就航。面積 1.1km2。人口 36(2000)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

深島
ふかしま

大分県南端、佐伯(さいき)市蒲江(かまえ)蒲江浦に属する島。面積1.10平方キロメートル。最高点98メートル。二島が砂州で結ばれたもの。蒲江港から9キロメートル、定期船は1980年(昭和55)から就航。1日2便で40分を要する。1719年(享保4)と43年(寛保3)に現佐伯市直川(なおかわ)赤木(あかぎ)から移住者があったが永住できず、1798年(寛政10)には佐伯藩の流人の島になっていた。現住者は1872年(明治5)以後の蒲江からの移住者の子孫が主で、一本釣り、巻網漁業に従事している。人口33(2009)。[兼子俊一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

深島の関連キーワード蒲江[町]

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深島の関連情報