コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

測長器 そくちょうき

百科事典マイペディアの解説

測長器【そくちょうき】

長さ計とも。長さを精密に測定する装置。代表的な形式は,被測定物を,ベッドに固定された測定子とベッド上を移動できる往復台の測定子の間に一定圧力ではさみ,そのときの移動量を,往復台に内蔵された標準尺をベッドに固定された測微顕微鏡で1μmまで読み取るもの。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

そくちょうき【測長器 length measuring machine】

長さ計ともいう。長さ測定用機器には,ものさしに代表される線度器,ブロックゲージなどの端度器および拡大機構を有する長さ測定器がある。長さ計は,主として,ものさし,はさみ尺(例えばノギス),回転尺(回転部の周長で求めるもので,例えばタクシーメーター)などを指すことが多いが,なかには長さ測定用機器を総称することもある。拡大機構を有する長さ測定器には,それ自身の中に標準片をもっているマイクロメーターや測長器と,標準片をそれ自身の中にもたない指針測微器,ダイヤルゲージ電気マイクロメーターなどとがあり,後者を比較測長器あるいはコンパレーターと呼んでいる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

測長器の関連キーワード空気マイクロメーター電気マイクロメータ空気マイクロメータレーザー干渉測長器ホイットワース国家計量標準コンパレータ測微指示計アンビル光学器械厚み計平行度

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android