コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火薬陰謀事件 かやくいんぼうじけんGunpowder Plot

翻訳|Gunpowder Plot

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

火薬陰謀事件
かやくいんぼうじけん
Gunpowder Plot

1605年,イギリスで熱狂的なカトリック信者たちが,イギリス国会議事堂の爆破と,ジェームズ1世と議員の爆殺をはかった事件。カトリックに対して寛容な政策をとろうとしないジェームズ1世への反発から,ロバート・ケーツビーを首謀者とする一団は,イングランドにおけるカトリック支配を取り戻そうと企て,国会議事堂の地下に火薬を運び込んだ。しかし陰謀は密告によって発覚し,犯行予定日の 11月5日未明,陰謀者の一人ガイ・フォークスが捕えられ,のちに一団は処刑された。以来 11月5日はガイ・フォークス・デーとして記念日になっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

火薬陰謀事件【かやくいんぼうじけん】

1605年11月5日,イングランド王ジェームズ1世の弾圧に反対したカトリック教徒が,国王臨席の議会に火薬を仕掛けた事件。事前に発覚し,G.フォークスら加担者は処刑された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

火薬陰謀事件
かやくいんぼうじけん
Gunpowder Plot

1605年に起きたイギリス王ジェームズ1世に対する爆殺未遂事件。旧教的な王の即位により待遇改善を期待したイングランドの旧教徒は、王の国教擁護に失望し、ロバート・ケイツビーを首謀者とする一味は、議会開会式の日に王を議場もろとも吹き飛ばす計画をたて、実行責任者フォークスは議事堂地下室に火薬を運び込んだが、直前に密告者が出て発覚し、一味は逮捕、処刑された。フォークスの逮捕された11月5日は、現在もガイ・フォークス・デーとして記念されている。[松村 赳]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の火薬陰謀事件の言及

【ガイ・フォークス・デー】より

…イギリスで毎年11月5日に行われる民間行事。1605年,議会爆破とジェームズ1世殺害をねらったカトリック教徒による〈火薬陰謀事件Gun Powder Plot〉が露見し,その実行者とされるガイ・フォークス(1570‐1606)が逮捕された。それを記念して街頭で大きなかがり火を燃やし,ガイ・フォークスをかたどった奇怪なわら人形に花火をしかけて火中に投じ,陰謀の露見と国王の無事を祝う習俗が以後ながく行われている。…

【ジェームズ[1世]】より

…1603年イングランドのエリザベス1世の死後,血縁によりその王位を継いだ。〈主教なくして国王なし〉と称して英国国教会を絶対王政の支柱とする政策をとり,ピューリタンを排除するとともにカトリックをも取り締まったため,国王暗殺をねらったカトリックの〈火薬陰謀事件〉(1605)を引き起こした。外交においては当初は反スペインの伝統についたが,やがて親スペインに転じ,三十年戦争の勃発に際して娘の夫ファルツ選帝侯フリードリヒを見捨て,また晩年には息子のチャールズにスペイン王女を妃として迎えようと画策して,国民感情を裏切った。…

【ヨーマン】より

…1669年以来,定員100人であったが,近年さらに縮減された。議会爆破と国王暗殺をねらった火薬陰謀事件(1605)以来,国王の議会出席に際し慣行として議会丸天井の捜索を行っている。最後の実戦参加は1743年,オーストリア継承戦争の際である。…

※「火薬陰謀事件」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

火薬陰謀事件の関連キーワードジェームズ(1世)((1566―1625))ガイ・フォークス・デーエヴェラード ディグビイギリス史(年表)ガイ フォークスベラルミーノアノニマスヨーマン大学祭

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android