コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼津 ヤイヅ

大辞林 第三版の解説

やいづ【焼津】

静岡県中部、駿河するが湾に臨む市。遠洋漁業の基地で、水産加工業が盛ん。日本武尊やまとたけるのみことが、敵の放った野火を、向かい火によって退けたという伝承の地。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

焼津の関連情報