コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犬子集 えのこしゅう

5件 の用語解説(犬子集の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

犬子集
えのこしゅう

江戸時代前期の俳諧撰集。松江重頼編。寛永 10 (1633) 年刊。 17巻5冊。貞門俳諧最初の公刊撰集。山崎宗鑑荒木田守武以後の発句 1530,付句 1000,それに「上古誹諧」と題して『菟玖波 (つくば) 集』など古連歌集から抄出した俳諧約 130句を添えてある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

えのこしゅう〔ゑのこシフ〕【犬子集】

江戸初期の俳諧集。17巻5冊。松江重頼編。寛永10年(1633)刊。「守武千句」「犬筑波集」以後の発句・付句の秀作集。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

えのこしゅう【犬子集】

俳諧撰集。松江重頼(しげより)編。1633年(寛永10)刊。江戸初期の俳諧の隆盛に対応し,天文年間(1532‐55)以降の作品を集めた撰集。書名は《犬筑波(いぬつくば)集》の子になぞらえたもの。読人不知と178人の作者の発句(ほつく)1654句,付句(つけく)1000組を,5冊17巻に収める。主な作者は貞徳,重頼,親重(立圃(りゆうほ)),徳元,慶友ら。作風は縁語・掛詞による〈見立て〉や故事・古典の立入(たちいれ)が主である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

えのこしゅう【犬子集】

俳諧撰集。一七巻五冊。松江重頼編。1633年刊。江戸時代に出版された初めての俳書。「犬筑波集」「守武千句」以後の句を集め、貞門が俳諧の中心になるまでの空白期の資料としても貴重。狗猧集。書名は「犬筑波集」の子、の意。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

犬子集
えのこしゅう

俳諧撰集(はいかいせんしゅう)。17巻5冊。重頼(しげより)編。1633年(寛永10)刊。近世最初の俳諧撰集。初め親重(ちかしげ)、重頼の2人が貞徳(ていとく)の指導のもとに編纂(へんさん)に着手したが、編者間に意見の対立が生じ、重頼が1人で刊行した。巻1~6に発句、巻7~15に付句、巻16以下に魚鳥(ぎょちょう)俳諧ほか、第5冊に貫之(つらゆき)らの「上古誹諧」(『菟玖波集(つくばしゅう)』からの抜粋)を収め、俳諧の伝統と権威を誇るとともに、新しい時代の文芸である俳諧のもつエネルギーを遺憾なく爆発させている。以後俳諧は急速に流行する。[加藤定彦]
『中村俊定著「貞門俳諧史」(『俳句講座1 俳諧史』所収・1959・明治書院) ▽中村俊定・森川昭校注『古典俳文学大系1 貞門俳諧集 1』(1970・集英社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の犬子集の言及

【誹諧発句帳】より

…1633年(寛永10)刊。《犬子(えのこ)集》編集中,異なる俳系に属して,準拠する法式も違った共編者重頼と意見が対立して決別,重頼に奪われた同集に対抗し,刊行した発句集。《犬子集》の本文を切り継ぎ,句数を増補して新味を出し,句形や作者名を修正して,暗に《犬子集》のずさんさを批判している。…

※「犬子集」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

犬子集の関連キーワード空存阿部重頼維舟河越重頼妻北村重頼西岸寺任口渋谷重頼滝方山内藤重頼和気重頼

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone