コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猛攻 モウコウ

デジタル大辞泉の解説

もう‐こう〔マウ‐〕【猛攻】

[名](スル)激しく攻め立てること。猛撃。「敵の猛攻を防ぐ」「砦を猛攻する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もうこう【猛攻】

( 名 ) スル
激しく攻めたてること。猛攻撃。 「敵陣を-する」 「息もつがせぬ-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

猛攻の関連キーワード硫黄島の戦い(いおうとうのたたかい)アンリ・フィリップ・オマー ペタンディエンビエンフーの戦ダンケルク撤退作戦インゴルシュタット逃げ出す・逃出すチェンストホーワブルランの戦い古都アレッポベルダンの戦聖エルモ砦畑中 政春トノアス島持ち堪える硫黄島作戦三須宗太郎大友氏時楠木正成中川清秀アサルト

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

猛攻の関連情報