コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪名(稲)野 いなの

世界大百科事典内の猪名(稲)野の言及

【伊丹[市]】より

…住宅都市化は阪急電鉄の宅地開発が契機となったが,人口が急増するのは昭和30年代に入ってからで,旧市街の西や北の段丘面の開発が急速に進んだ。猪名川西岸の標高30~100m以下の段丘面は,猪名野(稲野)と呼ばれた水田地帯で灌漑用の溜池が多く,最大の昆陽(こや)池は天平年間(729‐749)ごろ僧行基が築造したと伝えられる。豊中市との境にある大阪国際空港(通称,伊丹空港)は,1937年に逓信省の飛行場として建設され,59年に第1種空港に指定,改称された。…

【猪名川】より

…川西市,池田市の能勢電鉄沿線では1960年代から宅地開発が急速に進み,83年上水道源としての一庫ダムが建設された。かつて猪名野と呼ばれた下流の平野は,伊丹・尼崎・豊中各市の市街地が広がり,河岸には大阪国際空港,競馬場,猪名川運動公園が立地し,自動車,機械などの工場が多い。【服部 昌之】。…

※「猪名(稲)野」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android