多用(読み)たよう

精選版 日本国語大辞典「多用」の解説

た‐よう【多用】

〘名〙
① (形動) 用事の多いこと。いそがしいこと。また、そのさま。多事。多忙。
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)四「何やら多用(タヨウ)でござりまして、御不沙汰仕ります」
② (━する) 多く用いること。たくさん使用すること。
※日本風景論(1894)〈志賀重昂〉四「石材を多用せざりしを以て」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「多用」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android