コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由良比女神社 ゆらひめじんじゃ

2件 の用語解説(由良比女神社の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

由良比女神社【ゆらひめじんじゃ】

島根県西ノ島(にしのしま)町に鎮座。旧郷社。由良比女命(ゆらひめのみこと)を祀り,由良姫大明神・和多須(わたす)社とも称した。延喜式内の名神大社。隠岐(おき)国一宮

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

由良比女(ゆらひめ)神社

島根県隠岐郡西ノ島町にある神社。創祀は不明。祭神は由良比女命。隠岐国一之宮。西ノ島に位置する。海上安全、漁業の神として信仰を集める。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

由良比女神社の関連キーワード石見島根県可古の島十の島筑紫の島西の衆西の対西の道水若酢神社物部神社

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

由良比女神社の関連情報