コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲状腺ホルモン コウジョウセンホルモン

百科事典マイペディアの解説

甲状腺ホルモン【こうじょうせんホルモン】

甲状腺から分泌されるホルモン。本体はヨードアミノ酸であるチロキシン,トリヨードチロニンだが,後者の量は少ない。甲状腺内ではチログロブリンと呼ばれる分子量67万ほどの巨大タンパク質分子として存在し,血液中に放出される時,ヨードアミノ酸に加水分解される。
→関連項目甲状腺ホルモン剤

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

甲状腺ホルモン

 甲状腺が分泌するホルモンであるが,カルシトニンは含めない.トリヨードチロニン(T3),チロキシン(テトラヨードチロニン,T4)がある.

トリヨードチロニン,C15H12NO4I3 (mw650.98)

チロキシン,C15H11NO4I4 (mw776.87)

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

こうじょうせんホルモン【甲状腺ホルモン】

甲状腺から分泌されるホルモン。新陳代謝を促進するチロキシン・トリヨードチロニンなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の甲状腺ホルモンの言及

【クレチン病】より

…先天性甲状腺機能低下症のことで,甲状腺ホルモンが先天的に不足している疾患。日本での頻度は出生5000~6000人に1人とされている。…

【甲状腺】より

…甲状腺は組織学的にみると濾胞の集団である。濾胞から分泌される甲状腺ホルモンにはチロキシンthyroxine(サイロキシンともいう。T4と略記)とトリヨードチロニンtriiodothyronine(トリヨードサイロニンともいう。…

【チロキシン】より

サイロキシンともいう。甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンの一つで,その構造の中にヨウ素を含んでいるのが特徴。甲状腺ホルモンにはこのほかにトリヨードチロニンtriiodothyronine(T3と略記)がある。…

【ホルモン】より

…この中でホルモンとして確認されているものは副腎皮質刺激ホルモンと黒色素胞刺激ホルモンで,前者は主葉から,後者は中葉から分泌される。(3)甲状腺ホルモン 脊椎動物の甲状腺およびホヤの内柱はチロキシンとトリヨードチロニンを分泌する。成長を促進するが,過剰投与すると異化作用が盛んとなり,やせる。…

※「甲状腺ホルモン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

甲状腺ホルモンの関連キーワード副甲状腺機能亢進症(上皮小体機能亢進症)上皮小体ホルモン関連ペプチドウォルフ‐チャイコフ効果パラトルモン関連ペプチド下垂体性TSH分泌亢進症甲状腺ホルモンレセプター偽性副甲状腺機能低下症甲状腺ホルモン応答配列ホルモン副甲状腺機能低下症モノヨードチロシン甲状腺刺激ホルモンダイレクトリピート副甲状腺機能亢進症甲状腺ホルモン剤サイログロブリン上皮小体ホルモン甲状腺機能低下症甲状腺機能亢進症セレノタンパク質

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

甲状腺ホルモンの関連情報