コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百舌鳥 もず

2件 の用語解説(百舌鳥の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

百舌鳥
もず

大阪府中西部,堺市の堺区と北区にまたがる地区。三国ヶ丘台地西部一帯を占める。付近には世界最大の古墳として知られる仁徳天皇陵 (大仙陵あるいは大山古墳とも呼ばれる) をはじめ,履中天皇陵 (→履中天皇 ) や反正天皇陵 (→反正天皇 ) など多くの古墳があり,百舌鳥古墳群として知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

百舌鳥
もず

大阪府中央部、堺(さかい)市三国ヶ丘(みくにがおか)台地一帯の地。『日本書紀』に百舌鳥野とあり、早くから開けた地で、仁徳(にんとく)天皇陵(大山(だいせん)古墳が指定される)はじめ大小の古墳が分布し、古社百舌鳥八幡宮(はちまんぐう)などがある。JR阪和線、南海電鉄高野線が通じる。住宅地として開発が著しく、中(なか)百舌鳥には府立大学、百舌鳥夕雲(せきうん)町の大仙公園内には堺市博物館がある。[位野木壽一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

百舌鳥の関連情報