真っ黒(読み)マックロ

デジタル大辞泉 「真っ黒」の意味・読み・例文・類語

まっ‐くろ【真っ黒】

[名・形動]
純粋に黒いこと。また、そのさま。「真っ黒な(の)髪」
日焼け雪焼けなどで肌が黒いこと。また、そのさま。「海水浴帰りの真っ黒な(の)顔」
汚れて黒ずんでいること。また、そのさま。「あかじみた真っ黒な(の)手」
いちずになること。また、そのさま。
「―に惚れ込むと」〈蘆花思出の記
[類語]黒色漆黒黒い黒黒黒ずむどす黒い浅黒い色黒真っ黒け真っ黒いか黒い黒っぽい黒み墨色赤黒い青黒い黒む純黒直黒ひたぐろ鉄色煤色すすいろ烏羽からすばからすの濡れ羽色がんぐろ薄黒い黒変黒ばむ真っ暗暗闇真っ暗闇暗黒ブラックダーク

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android