コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

烏羽色 からすばいろ

色名がわかる辞典の解説

からすばいろ【烏羽色】

色名の一つ。烏の濡れ羽色ともいう。い鳥の代表であるカラスの羽の色をさす。通常の黒より、さらに黒い色を形容する表現で、しっとりした印象のある艶やかな色合い。ほんのわずかに、みやみがかかっている。女性の美しい黒髪に例えることができる。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

からすば‐いろ【×烏羽色】

烏の羽の色。黒く青みのあるつややかな色。また、黒い色。からすば。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

からすばいろ【烏羽色】

烏の羽のような、つやのある黒色。また、黒い色。烏青。 「怪しく濃き目の色、-の髪、をさなくて又怜悧さかしげなる顔/即興詩人 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

烏羽色の関連キーワード即興詩人濡れ羽色烏染め狐色色名

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android