コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢筈 やはず

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

矢筈
やはず

矢の末端弓弦を受ける部分。矢柄 (やがら) の先端を直接形に削ったよ筈 (よはず) や,骨角,金属,木,竹,水晶などを加工して取付けた継筈 (つぎはず) もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

や‐はず【矢×筈】

矢の末端の弓の弦(つる)を受ける部分。矢柄を直接筈形に削ったものと、竹・木・金属などで作って差したものとがある。
模様の名。また、紋所の名。1の形を図案化したもの。
竹や棒の先が二股になった、掛け物を掛ける道具。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やはず【矢筈】

矢の一端の弦にかける部分。
文様の一。をかたどったもの。
掛軸をかける道具。先端が二股になった細い竹の棒。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

矢筈 (ヤハズ)

植物。キク科の一年草,薬用植物。タウコギの別称

矢筈 (ヤハズ)

植物。ニシキギ科の落葉低木,園芸植物,薬用植物。ニシキギの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

矢筈の関連キーワードメディタレニアン型射法ヤハズグサ(矢筈草)矢筈餅・矢筈餠祖母傾国定公園矢筈状斜交層理ピンチ型射法筈が合わぬ喬木[村]矢筈榛の木ヤハズグサヤハズソウ烏野豌豆長野垤志源氏打ち行縢の滝亀甲打ち喉輪攻め樫鳥威番える掛け竿

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

矢筈の関連情報