コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矯正心理学 きょうせいしんりがくcorrectional psychology

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

矯正心理学
きょうせいしんりがく
correctional psychology

犯罪心理学と深い関連をもつ心理学の一部門。犯罪者非行少年を矯正,再教育して更生させ,健全な市民として再び社会に復帰させることに研究目的をおく。犯罪者を矯正するためには犯罪の動機探究と同時に,その人が再び犯罪を犯さないようにするという一種の教育技術も必要である。したがって犯罪心理学はもちろん,児童,青年,教育,臨床,社会などの心理学の諸部門のみならず,精神医学,社会学など広範な知識を基礎とする分野である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

矯正心理学
きょうせいしんりがく
correctional psychology

犯罪心理学のうち、犯罪者や非行少年を矯正し、教育しようとすることを目的にする心理学。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

矯正心理学の関連キーワード裁判心理学

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android