コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

穴をあける アナヲアケル

デジタル大辞泉の解説

穴(あな)をあ・ける

金を使い込む。欠損を生じさせる。「家計に―・ける」
事故などで事の進行に支障をきたし、空白をつくる。「舞台に―・ける」「文集のページに―・ける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

穴をあけるの関連キーワード食い破る・食破る鑿岩機・削岩機ピケローラーテッポウムシ涓滴岩を穿つ小水石を穿つハンドドリルボーリング穿孔カードボール盤掻っ穿る長心喰虫刳り貫く彫り貫くぷつぷつ千枚通し錐揉み桑天牛帳綴じ鑿岩機

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

穴をあけるの関連情報