足が出る(読み)あしがでる

デジタル大辞泉「足が出る」の解説

あしが◦

予算または収入よりも出費が多くなる。赤字になる。「旅行は運賃値上げ分だけ―◦出た」
隠しごとが現れる。ぼろがでる。
[類語]損する割を食う本が切れる穴をあける割が悪い間尺に合わない食い込むロス大穴丸損マイナス損失損害実害赤字被害不利益損亡そんもう欠損実損差損出血持ち出し採算割れ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

最上川

山形県をほぼ南北に貫流する川。全長 229km。吾妻山系に源を発し,北流して米沢・山形盆地を貫流,新庄盆地で流路を西に変え,下流部に庄内平野を形成して日本海に注ぐ。支流が多く,全流域面積 (7040k...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android