コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結城孫三郎(10世) ゆうきまごさぶろう[じっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

結城孫三郎(10世)
ゆうきまごさぶろう[じっせい]

[生]1907.1.9. 東京
[没]1997.12.13. 東京
人形芝居座元,および人形遣い。本名田中清。9世結城孫三郎の子。初名一糸。 1947年 10世を襲名。父の芸を受け継ぎながら,糸操り人形劇の現代化に努め,新作面に意欲を燃やす。 1956年東京都無形文化財に指定。 1972年長男2世一糸 (本名純) に 11世孫三郎を譲り,結城雪斎と改名。のち,孫三郎の名跡は座の預りとなり,1993年3世両川船遊が 12世孫三郎を襲名

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

結城孫三郎(10世)の関連キーワード人形遣い

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android