コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結城孫三郎(10世) ゆうきまごさぶろう[じっせい]

1件 の用語解説(結城孫三郎(10世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

結城孫三郎(10世)
ゆうきまごさぶろう[じっせい]

[生]1907.1.9. 東京
[没]1997.12.13. 東京
人形芝居座元,および人形遣い。本名田中清。9世結城孫三郎の子。初名一糸。 1947年 10世を襲名。父の芸を受け継ぎながら,糸操り人形劇の現代化に努め,新作面に意欲を燃やす。 1956年東京都無形文化財に指定。 1972年長男2世一糸 (本名純) に 11世孫三郎を譲り,結城雪斎と改名。のち,孫三郎の名跡は座の預りとなり,1993年3世両川船遊が 12世孫三郎を襲名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

結城孫三郎(10世)の関連キーワード香港映画新聞小説ホンダ・インターナビASEANスペイン映画武幸四郎日産ディーゼル 大型低床路線バスEBS(電子制御ブレーキシステム)ブルガリア文学複成片麻岩内褶曲

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone