絶唱(読み)ゼッショウ

  • ぜっしょう〔シヤウ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
非常にすぐれた詩や歌。「万葉集中の絶唱
感情をこめ、夢中になって歌うこと。「演歌を絶唱する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

湊かなえの短編小説、および同作を表題作とする連作短編集。作品集は2014年刊。南太平洋の島、トンガを舞台に、阪神淡路大震災の被災者の苦悩と再生を描く。
TBS系列放映による日本の昼帯ドラマ。花王愛の劇場。1976年7~8月放映(全40回)。原作大江賢次の同名小説。出演:吉沢京子、三ツ木清隆ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶唱の関連情報