コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緩歩動物 かんぽどうぶつ Tardigrada; water bear; bear-animalcule

6件 の用語解説(緩歩動物の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

緩歩動物
かんぽどうぶつ
Tardigrada; water bear; bear-animalcule

緩歩動物門に属する動物の総称で,和名はクマムシ類多細胞生物としては最小の部類で,体長 1mm以下。体は透明,円筒形で,薄いクチクラにおおわれる。頭部のほかに4胴節があり,それぞれに1対ずつ疣足 (いぼあし) をもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

かんぽ‐どうぶつ〔クワンポ‐〕【緩歩動物】

動物界の一門。体長0.3~1ミリ。体は紡錘形で、四対の短い歩脚をもち、その先端に爪状突起がある。淡水・海水中、また湿地の土中にすみ、乾燥や低温にあうと仮眠状態となって耐える。熊虫(くまむし)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

緩歩動物【かんぽどうぶつ】

クマムシ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かんぽどうぶつ【緩歩動物 water‐bear】

無脊椎動物の一門Tardigrada。動物の体の感じや動作がクマに似ているところからクマムシ門ともされている。環形動物節足動物とを結ぶ動物の一つであって,節足動物へ進化していく途中で退化した一群と考えられる。世界に約700種が知られている。 淡水や海水のほか,湿気のある土地やコケの中にもすむ。体長は1mm以下で,頭部と4節の胴部からなる。体表は薄くてじょうぶなキチン質のクチクラで覆われているが,クチクラに種々の微細構造見られる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かんぽどうぶつ【緩歩動物】

緩歩動物門に属する微小な動物の総称。環形動物と節足動物をつなぐもので、節足動物へ進化する途中で退化した動物群と考えられている。体長1ミリメートル 以下。体は短紡錘形で、四対の歩脚をもつ。湿地や水中にすみ、乾燥するとボール状になり、仮死状態で数年以上も生き続ける。長命虫。クマムシ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

緩歩動物
かんぽどうぶつ

動物分類学上、緩歩動物門Tardigradaを形成する動物群。体長1ミリメートル以下の微小動物で、湿ったコケや森林の落葉土中などにすむほか、淡水中や海水中にすむものもある。形態や歩く動作がクマを思わせるところからクマムシとよばれる。世界に約370種、日本からは約30種が記録されている。かつては節足動物門の1綱とされていたが、現在では節足動物への進化の途中で退化した動物群と考えるのが一般的である。体節構造をもつことなどから環形動物門に類縁関係をもつものと推定される。舌形動物門、有爪(ゆうそう)動物門とともに、体制の分化が同程度ということから側節足動物としてまとめられることがある。[武田正倫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

緩歩動物の関連キーワード血液血リンパ原索動物前肛動物排卵無脊椎動物触覚器官平衡石水産動物微胞子虫目

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

緩歩動物の関連情報