(読み)セキ

  • う・む
  • 漢字項目

精選版 日本国語大辞典の解説

〘他マ四〙 麻または苧(お)などの茎の皮を細く裂いたものを、長くより合わせて糸に作る。
※万葉(8C後)一四・三四八四「麻苧(あさを)らを麻笥(をけ)にふすさに宇麻(ウマ)ずとも明日(あす)着せさめやいざせ小床(をどこ)に」
〘名〙
① 物事をうまくなしとげるわざ。また、その結果。いさお。いさおし。功績。
※大唐西域記長寛元年点(1163)一「武功の績(セキ)を賛すれば、諷(そへて)りて口実に成り」 〔書経‐舜典〕
② まゆ、綿、麻などから糸をつむぐこと。紡績。〔古列女伝‐母儀伝・魯季敬姜〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

績の関連情報