コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羅州 らしゅう

百科事典マイペディアの解説

羅州【らしゅう】

韓国,全羅南道中央部,栄山江中流の全南平野にある都市。旧名は錦城。良質の米を多く産出し,砂質土壌を利用してナシ,モモ,ブドウなど果実栽培も有名。農作物加工,化学工業もある。
→関連項目全羅南道

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

らしゅう【羅州 (R)Naju】

韓国,全羅南道栄山江中流の都市。人口11万6322(1995)。1981年,羅州郡の中心部が栄山浦と合併して錦城市となったが,86年市名を羅州市と改め,95年羅州市が羅州郡を合併した。全羅道という地名は,全羅北道の中心地全州と,この羅州とをあわせたものである。錦城市の名は市の東方にある錦城山にちなんだもの。栄山浦は古来栄山江水運の中心として栄え,羅州平野が生みだす米,蚕糸,綿花などの豊かな農産物を背景に羅州は全羅南道の行政中心地としても栄え,木浦,海南など南海岸地方への街道の分岐点をなした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

羅州
らしゅう / ナチュ

韓国(大韓民国)、全羅南道(ぜんらなんどう)の中西部に位置する市。面積603.86平方メートル、人口9万9233(2000)。1981年羅州邑(ゆう)(町)と栄山浦邑が統合し錦城市に昇格、86年羅州市と改称した。95年羅州郡と統合。[張 保 雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

羅州の関連キーワードクムソン(錦城)市ヨンサン(栄山)江潘南面古墳群丁若【よう】丁若鏞ナジュ林悌光州

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android