コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耽美派 タンビハ

大辞林 第三版の解説

たんびは【耽美派】

耽美主義を信奉する、芸術上の一派。ボードレール・ペーター・ワイルド・ポーなど。日本では明治末に森鷗外・上田敏らによって紹介され、雑誌「スバル」「三田文学」「新思潮」などで、永井荷風・谷崎潤一郎らによって醸成された。唯美派。新浪漫主義。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の耽美派の言及

【詩】より

…同年三木露風が《廃園》を出し,白露時代と並称された。北原白秋,木下杢太郎ら耽美派とよばれる詩人たちは《スバル》に拠って自然主義運動のあとに来るべき文学・芸術上の新思潮を準備した。《スバル》は指導者に森鷗外を仰ぎ,石川啄木,吉井勇その他多くの新進詩人,作家,劇作家らを擁した。…

※「耽美派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

耽美派の関連キーワード新ロマン主義(日本)芸術派・藝術派野田 宇太郎ふらんす物語木下 杢太郎ダヌンツィオ野田宇太郎永井 荷風小池真理子木下杢太郎高田 瑞穂反自然主義新現実派北原白秋郡 虎彦泉 鏡花パンの会吉井 勇屋上庭園渡辺淳一

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android