コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

享受 キョウジュ

デジタル大辞泉の解説

きょう‐じゅ〔キヤウ‐〕【享受】

[名](スル)受け入れて自分のものとすること。受け入れて、味わい楽しむこと。「自由を享受する」「テレビの恩恵を享受している」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょうじゅ【享受】

( 名 ) スル
あるものを受け、自分のものとすること。また、自分のものとして楽しむこと。精神的な面でも物質的な面でもいう。 「生を-する」 「自然の恵みを-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

享受の関連キーワードサーバー/クライアントライ麦畑でつかまえて文字・活字文化振興法ASEAN人権宣言アリスティッポスフリー・ライダー男女共同参画社会入り浜権・入浜権カール グロースセクシャルライツユビキタス社会フォークアートコミューン都市クライアント公共サービスエンジョイ発展の権利基本的自由憲法25条互恵条約

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

享受の関連情報