コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跳梁 チョウリョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐りょう〔テウリヤウ〕【跳×梁】

[名](スル)はねまわること。転じて、好ましくないものが、のさばりはびこること。「悪鬼が跳梁する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうりょう【跳梁】

( 名 ) スル
おどりはねること。はねまわること。 「少年が早や手を振り頭かしらを昂げて舞躍し-するのが見へる/良人の自白 尚江
反徒悪人などが勢力を伸ばし、好き放題なふるまいをすること。 「賊徒が-する」 「 -をほしいままにする」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

跳梁の関連キーワード村(フォークナーの小説)巨匠とマルガリータインフレーションホット・マネー天孫降臨神話海上警固番役アンダルシア近代経済学禿山の一夜生田長江北条高時永井荷風北欧美術建武新政文学論争バレリー人さらい正中の変跳梁跋扈洪秀全

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

跳梁の関連情報