コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蔓延る ハビコル

デジタル大辞泉の解説

はびこ・る【蔓延る】

[動ラ五(四)]
草木などが繁茂する。「雑草が―・る」
よくないものの勢いが盛んになって広まる。広まって勢力を張る。「害虫が―・る」「悪が―・る」
[可能]はびこれる

ほびこ・る【蔓延る】

[動ラ四]いっぱいにひろがる。はびこる。
「この見ゆる雲―・りてとの曇り雨も降らぬか心足(こころだ)らひに」〈・四一二三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はびこる【蔓延る】

( 動五[四] )
草木などが伸びて広がる。 「雑草が-・る」
好ましくないものの勢いが盛んになって広がる。 「暴力が-・る」
勢威をふるう。 「アノ人-・ッテオル/ヘボン」 「平氏世を執て九代、…一類天下に-・りて/太平記 11
満ち広がる。 「西に望めば潮海広く-・りて/海道記」
[可能] はびこれる

ほびこる【蔓延る】

( 動四 )
はびこる。 「この見ゆる雲-・りてとの曇り雨も降らぬか心足らひに/万葉集 4123

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

蔓延るの関連キーワードこころ万葉集害虫草木潮海

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蔓延るの関連情報