コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤沢秀行 ふじさわひでゆき

3件 の用語解説(藤沢秀行の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

藤沢秀行
ふじさわひでゆき

[生]1925.6.14. 横浜
囲碁棋士。本名保。 1940年入段,59年8段,63年9段となる。日本棋院第1位決定戦,天元戦,棋聖戦など,すべて第1期でタイトルを獲得。 77年棋聖位を獲得し,82年まで6連覇を達成,名誉棋聖の称号を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

藤沢秀行【ふじさわしゅうこう】

囲碁棋士。〈ひでゆき〉とも。本名藤沢保。横浜市生まれ。1934年日本棋院に入り,福田正義に入門。1960年最高位戦優勝,1962年第1期旧名人戦リーグで優勝し初代実力名人位につく。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤沢秀行 ふじさわ-ひでゆき

1925-2009 昭和-平成時代の囲碁棋士。
大正14年6月14日生まれ。昭和9年日本棋院院生となる。15年初段,38年9段。37年第1期名人戦,51年第1期天元戦で優勝。52年創設の棋聖戦で第1期から6連覇し,名誉棋聖となる。平成3年66歳で王座獲得。豪快,華麗な棋風と自由奔放な人柄で知られる。若手棋士をあつめて合宿する秀行(しゅうこう)塾を主宰し,日中囲碁交流にもつくした。10年引退,852勝649敗8持碁。18年中日囲碁交流功労賞。平成21年5月8日死去。83歳。神奈川県出身。本名は保。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

藤沢秀行の関連キーワード梶原武雄菊池康郎日下包夫高尾紳路橋本昌二安永一山部俊郎依田紀基河野臨結城聡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤沢秀行の関連情報