俊秀(読み)しゅんしゅう

精選版 日本国語大辞典「俊秀」の解説

しゅん‐しゅう ‥シウ【俊秀】

〘名〙 才能などが他の人より特にすぐれていること。また、その人。俊才英俊。〔文明本節用集(室町中)〕
※地蔵菩薩霊験記(16C後)一四「諸家の(シュンシウ)なる、悉く大学に入て」 〔志‐孫権伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「俊秀」の解説

【俊秀】しゆんしゆう(しふ)

才智すぐれた人。〔三国志、呉、呉主伝〕俊秀を招し、名士を聘求す。魯肅等、始めて客と爲る。

字通「俊」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android