コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

計算制御 けいさんせいぎょcomputer control

世界大百科事典 第2版の解説

けいさんせいぎょ【計算制御 computer control】

対象の挙動が望ましいものとなるように,その入力を操作することを制御といい,その対象を制御対象という。人間の介在しない制御を自動制御,自動制御を行う装置を制御装置,制御対象と制御装置からなる全体を制御系と呼ぶ。制御装置がディジタルコンピューターを含み,それがもつ情報の獲得,蓄積,検索,変換,処理の能力を制御に利用するものを計算(機)制御という。かつての空気圧または電気式のアナログ計器における比例,積分,微分という演算に比べて,制御系の中に実現できる情報処理の範囲を大幅に拡大することができる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

計算制御の関連キーワードミニコンピューター山武