コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認証評価 ニンショウヒョウカ

デジタル大辞泉の解説

にんしょう‐ひょうか〔‐ヒヤウカ〕【認証評価】

大学・短大・高等専門学校・専門職大学院に対して、文部科学大臣の認証を受けた評価機関による評価を、7年以内(専門職大学院は5年以内)ごとに受けることを義務付ける制度。学校教育法の規定が根拠。平成16年(2004)開始。教育の質の確保を目的とするもので、認定・不認定・保留等の認証結果が公表され、問題点などが示される。→大学基準協会

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

認証評価の関連キーワード大学評価・学位授与機構適格認定制度大学の自治大学評価

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

認証評価の関連情報