コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無双 ブソウ

デジタル大辞泉の解説

ぶ‐そう〔‐サウ〕【無双】

[名・形動ナリ]むそう(無双)1」に同じ。
「資貞は―の弓矢取りにて」〈太平記・六〉

む‐そう〔‐サウ〕【無双】

二つとないこと。並ぶものがないほどすぐれていること。無二。ぶそう。「無双の大力」「天下無双
衣服の表と裏を同一の布地で仕立てること。また、そのもの。夢想。
相撲で、相手の差し手を抱え込み、手を相手の内股または外股に当てて反対側からひねり倒す技。内無双と外無双がある。「無双を切る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

無双【むそう】

無双仕立て。衣服の表と裏を同じ布で仕立てること。長襦袢(じゅばん)の袖(そで)などに多く用いられる。また同じ布で表裏異なった色を用いた無双羽織などもある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぶそう【無双】

むそう(無双)」に同じ。 「当時-の豪雄も/鉄仮面 涙香

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無双の関連キーワード真・三國無双MULTI RAID Special無双OROCHI 2 Specialゼルダ無双 ハイラルオールスターズ真・三國無双MULTI RAID戦国無双3 Z Special真・三國無双6 Specialガンダム無双 Special無双OROCHI 魔王再臨戦国無双3 Empires真・三國無双6 猛将伝鹿児島県鹿児島市七ツ島真・三國無双アドバンス戦国無双KATANA無双OROCHI 2真・ガンダム無双無双OROCHIガンダム無双 2真・三國無双4ガンダム無双3真・三國無双5

無双の関連情報