コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貴所 キショ

デジタル大辞泉の解説

き‐しょ【貴所】

[名]
相手を敬って、その住所をいう語。
貴人の居所。貴人の御前。
「或る―より仰せを承りて」〈著聞集・一九〉
[代]二人称の人代名詞。あなたさま。あなた。中世までは尊敬の意を含んでいたが、近世以降は敬意が薄れ、同輩に用いるようになった。
「―はそれほど鈍な故に諸国をめぐる事ぢゃ」〈咄・きのふはけふ・下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きしょ【貴所】

( 名 )
相手を敬ってその住所をいう語。
( 代 )
二人称。相手を敬っていう語。あなたさま。 「 -ワサブライデゴザッテカヨウノコトヲ仰セラルルカ/ロドリゲス」 〔 は中世以降の語で、主に男子に用いられる。中世末期には敬称の代名詞であったが、近世にはいると、敬意が次第にうすれ同輩に対して用いられるようになった〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貴所の関連キーワードロドリゲス乗っ込む罷り出づ人代名詞詣で来参上る参出来詣でる火葬塚罷る参る浄蔵罷出同輩怨言参来罷り

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android