コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

1件 の用語解説(費の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひ【費】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]ついやす ついえる
学習漢字]4年
金や物を使って減らす。ついやす。「費消費用空費消費徒費乱費浪費
物の購入や仕事のために使う金銭。ついえ。「費目会費学費給費巨費経費工費国費歳費雑費自費失費実費出費食費戦費旅費交際費
[名のり]もち

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のの言及

【直】より

…〈あたえ〉ともよむ。費,費直とも表記され,主として大化改新以前の地方豪族である国造(くにのみやつこ)に授けられ,改新以後は,その国造の後裔である郡司とその一族とが,この姓を有している場合が多い。直の語義は諸説あるが,アタヒ(値)と同根で,匹敵するものの意で,かつて天皇と同等の権力を持って地方の政治を行っていた国造を〈あたひ〉と呼んだことに由来するといわれている。…

※「費」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

費の関連情報