コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跳ね ハネ

1件 の用語解説(跳ねの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はね【跳ね】

跳ねること。「ウサギがひと跳ねする」
水や泥が飛び散ること。また、その水や泥。「跳ねが上がる」
その日の興行が終わること。打ち出し。「芝居の跳ね時(どき)」
おてんばなこと。また、その人。おはね。
「香山家三人の女子(むすめ)の中、上(かみ)は気むずかしく末は―にて」〈一葉・暁月夜〉
(「綽」とも書く)囲碁で、互いの石が接するとき、相手の進行を止めるために斜めに打つこと。
物事や話などの結末。
「是を―にもう往(い)なうぢゃあるまいか」〈浄・女舞衣

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

跳ねの関連情報