コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進藤英太郎 しんどう えいたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

進藤英太郎 しんどう-えいたろう

1899-1977 昭和時代の映画俳優。
明治32年11月10日生まれ。舞台俳優をへて,昭和11年映画界にはいり,溝口健二監督の「浪華悲歌(なにわエレジー)」「祇園囃子」「近松物語」などに出演。31年東映専属となり,時代劇の悪役として活躍。42年テレビに転じ,ホームドラマなどに出演。昭和52年12月18日死去。78歳。福岡県出身。福岡市立商業中退。本名は真藤辰五郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

進藤英太郎の関連キーワード新・平家物語 義仲をめぐる三人の女五番町夕霧楼或る夜の殿様大江戸五人男新・平家物語進藤 英太郎武蔵野夫人西陣の姉妹雪之丞変化治郎吉格子祇園の姉妹お菊と播磨偽れる盛装山椒大夫女の一生お遊さま八つ墓村昭和時代春琴物語噂の女

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android