コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野沢温泉 のざわおんせん

5件 の用語解説(野沢温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

野沢温泉
のざわおんせん

長野県北東部,毛無山の北西麓,標高 600mの高原にある温泉。野沢温泉村に属する。泉質は硫黄泉。泉温 40~95℃。皮膚病に効能がある。泉源,湯量ともに豊富。野沢漬,アケビのつるを細工した鳩車は特産。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

のざわ‐おんせん〔のざはヲンセン〕【野沢温泉】

長野県北東部、野沢温泉村にある温泉。泉質は硫黄泉。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

のざわおんせん【野沢温泉】

長野県北東端、野沢温泉村にある温泉。硫黄泉。冬はスキーヤーでにぎわう。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕野沢温泉(のざわおんせん)


長野県北東部の下高井(しもたかい)郡野沢温泉村、毛無(けなし)山火山北西麓(ほくせいろく)にわく行楽・保養向きの温泉。13ヵ所の共同湯のほかクアハウスがあり、湯治場的雰囲気が濃い。冬季はスキー客が利用。中心にある麻釜(おがま)からは熱湯が噴出、この湯でゆでた野沢菜は名物。周辺に屋内レジャープール・温泉アリーナ日本スキー博物館がある。単純硫黄泉。泉温89.2℃。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

野沢温泉
のざわおんせん

長野県北東部の野沢温泉村にある温泉。毛無(けなし)山北麓に位置する。江戸時代の開湯で、現在も湯治場的な素朴な雰囲気をもち、旅館のほか民宿も多い。集落の中央にある麻釜(おがま)の湯は約90℃の熱湯で、山菜やアケビ細工の原料、卵をゆがくのに利用される。泉質は硫黄(いおう)泉。名産に漬物の野沢菜、鳩車(はとぐるま)などのアケビ細工がある。JR飯山(いいやま)線戸狩(とがり)野沢温泉駅からバスで20分。[小林寛義]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

野沢温泉の関連キーワード長野県下高井郡木島平村長野県下高井郡長野県下高井郡野沢温泉村坪山長野県下高井郡野沢温泉村豊郷長野県下高井郡野沢温泉村七ケ巻長野県下高井郡野沢温泉村長野県下高井郡野沢温泉村東大滝長野県下高井郡野沢温泉村平林長野県下高井郡野沢温泉村前坂長野県下高井郡野沢温泉村虫生

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

野沢温泉の関連情報