コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金沢美術工芸大学 かなざわびじゅつこうげいだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金沢美術工芸大学
かなざわびじゅつこうげいだいがく

公立の単科大学。設置者は金沢市。 1946年に創設された金沢美術工芸専門学校を起源とし,50年金沢美術工芸短期大学となり,55年4年制大学に移行した。陶器,漆器などの郷土の美術,工芸の保存,発展を目的とする。美術工芸学部に美術科,デザイン科,工芸科の3学科をおく。入学定員は 145名 (1997) 。 79年大学院に美術工芸研究科を開設。美術工芸研究所を併設する。所在地は石川県金沢市小立野

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かなざわ‐びじゅつこうげいだいがく〔かなざは‐〕【金沢美術工芸大学】

金沢市にある市立大学昭和21年(1946)設立の金沢美術工芸専門学校に始まり、昭和30年(1955)、新制大学として発足。平成22年(2010)公立大学法人となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

金沢美術工芸大学【かなざわびじゅつこうげいだいがく】

石川県金沢市にある芸術系公立単科大学。1946年,工芸美術伝統継承と新しい発展を目指し,金沢市によって金沢美術工芸専門学校として設立。1950年,3年制の新制短期大学に移行。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

金沢美術工芸大学
かなざわびじゅつこうげいだいがく

公立大学法人。1955年(昭和30)金沢美術工芸短期大学(1950年設立)を母体として設置された単科大学。設置者は金沢市であったが、2010年(平成22)に公立大学法人となる。美術科、デザイン科、工芸科の3学科7専攻からなる美術工芸学部と、美術工芸研究科の大学院課程、ならびに美術工芸研究所(1972年設置)をもつ。「加賀は天下の書府」と称された金沢の工芸美術の伝統の継承と、産業と直結する産業美術やデザインの教育研究を目ざしている。所在地は石川県金沢市小立野(こだつの)5-11-1。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

金沢美術工芸大学の関連キーワード森田 亀之助杵屋 弥房以小糸 源太郎藤本 東一良高光 一也金沢(市)山本 知克松田 尚之宮本 三郎野田 九浦秋山 光夫畠山 錦成西山 英雄大沢 衛矩 幸成大場松魚大智 浩鴨居 玲柳宗理鴨居玲

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金沢美術工芸大学の関連情報