学芸員(読み)がくげいいん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

学芸員
がくげいいん

博物館法」 (1951) により,博物館におかれる専門職員で,博物館資料収集保管,展示および調査研究,その他の関連事業についての専門的事項を司ることを任務とする。その資格は,学士の学位を有し,かつ大学で特定の博物館に関する科目単位を修得した者,または大学に2年以上在学し,特定の博物館に関する科目の単位を含めて 62単位以上を修得し,3年以上学芸員補の職にある者,および文部大臣が上記と同等以上の学力,経験を有すると認めた者となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

学芸員

社会教育主事」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学芸員

博物館法に基づく国家資格文科省によると国内の美術・博物館、水族館などは5690あり、計7821人の学芸員が働いている(2015年10月現在)。 同法では資料の収集と保管、展示と調査研究のほかに関連する事業を専門的に担うと定められ、市民に学習の機会を提供する教育普及活動も行う。資格取得には、大学で単位をとる、試験に合格し実務経験を積む、などの方法がある。取得者は年間1万人前後とみられるが、採用されるのはわずかだ。

(2017-04-26 朝日新聞 朝刊 文化文芸)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

がくげい‐いん〔‐ヰン〕【学芸員】

博物館などで、資料の収集・保管・調査研究などにたずさわる専門職員。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

学芸員【がくげいいん】

博物館法によって〈博物館〉におかれる専門職員。英語curatorに相当する。法律上の〈博物館〉の概念は広く,美術館,資料館はもちろん,水族館,動物園まで含まれる。主な業務は,資料の収集・保管・展示・調査研究,その他関連事業である。その資格は,1.大卒者で,博物館に関する定められた科目を履修した者,2.大学に2年以上在学し,博物館に関する科目を含めて62単位以上修得し,3年以上学芸員補の職にあった者,3.文部大臣が文部省令で定めるところにより,1,2と同等以上の学力,経験を有する者,となっている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

がくげいいん【学芸員】

博物館に配置される専門職員で,英語でキュレーターcuratorという。日本の博物館法では,〈博物館資料の収集,保管,展示及び調査研究その他これと関連する事業についての専門的事項をつかさどる〉(4条4項)法定の資格を有しているものとされ,これを補佐するものとして学芸員補がある。法律上の博物館の概念は広く,美術館,資料館はもちろん動物園,水族館も含み,教育行政上は社会教育の領域に入る。したがって,博物館法は学芸員の養成と資格付与に関し,大学における専門教育を中心とした規定を設けている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

学芸員
がくげいいん
curator

美術館、科学館、動物園などの博物館に配置される専門的職員。英語のキュレーターcuratorを訳したもので、芸術、自然科学、歴史・民俗、産業などに関する文化財を扱う機関(博物館)で、資料の収集、管理・保管、展示、調査・研究などに従事する者、およびその資格をさす。芸術、歴史、自然科学に関する文化財を保存し、後世に伝えるとともに、広く市民らに学習の機会を提供する教育普及の役割を担っている。日本では博物館法(昭和26年法律第285号)第4条に定められた国家資格であり、美術館、科学館、動物園のほか、水族館、植物園、自然館、天文台、郷土史料館、民俗資料館など広範な博物関係施設に従事する専門的職員が該当する。なお学芸員の職務を補助するものとして学芸員補がある。学芸員資格を得るには、(1)学士の学位をもち、大学で文部科学省の定める博物館に関する単位を修得する、(2)大学に2年以上在学し、博物館に関する単位を含めて62単位以上修得し、3年以上学芸員補の職にある、(3)文部科学省の資格認定試験に合格する、のいずれかを満たす必要がある。ただ学芸員になるには博物館に採用される必要があり、資格取得者は毎年1万人前後にのぼるが、実際に採用されて学芸員になる人はわずかである。文部科学省によると、2015年(平成27)10月時点で全国5690の施設に勤務する学芸員数は7821人である。
 2017年4月、地方創生担当大臣による、学芸員が文化財を経済活性化や観光振興に活用するための障害になっているとの趣旨の発言が波紋をよんだ。それに対して、むやみに文化財を経済・観光振興目的に使うべきではないとの批判が出る一方で、学芸員は学術目的だけでなく、文化財の情報公開や経済活性化に資するよう努めるべきであるとの意見もあり、学芸員のあり方をめぐって活発な議論が展開された。[矢野 武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

がくげい‐いん ‥ヰン【学芸員】

〘名〙 博物館の専門職員。
※博物館法(1951)四条「博物館に、専門職員としての学芸員を置く」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の学芸員の言及

【科学博物館】より

…その反面,展示資料の製作,修理等のための工作室,展示準備室等に大きな面積をあてているものが多い。 博物館の運営の中心は学芸員curatorと呼ばれる職員で,資料を収集整理し,研究調査を行い,展示を企画し,また種々の教育活動を行うが,自然史分野では主として分類学に関する研究者が,理工学分野では,理化学,工学に関する分野の研究者が学芸員となっていることが多い。理工学分野では,最近,科学技術史に関する関心が高まり,また,イギリスで提唱され,日本にも導入された産業考古学の研究に関して,科学博物館学芸員が参加するものも増えている。…

【博物館】より

…これらの博物館とは別に,博物館の類似施設として,教育委員会の所管する科学教育センター,厚生省や労働省の所管である児童館,青少年センター,文化センターなどがあり,これらのうちには展示室をもち,各種の教育活動を行い,博物館と区別するのがむずかしいものも多い。
【博物館の職員】
 博物館の専門職員としては,日本で一般に学芸員と呼ばれている職員がある。このほか一般の事務職員,技術職員,その他警備などの職員がいる。…

※「学芸員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

学芸員の関連情報