コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉱山集落 こうざんしゅうらく mining settlement

2件 の用語解説(鉱山集落の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉱山集落
こうざんしゅうらく
mining settlement

鉱物資源の開発によって発生した集落。有用鉱物資源は山地に埋蔵されていることが多く,かなり高い場所にみられることもある。たとえば日本では,閉山されて衰退したが,かつての足尾,別子,日立など,外国ではアメリカデンバーボリビアのポトシ,南アフリカ共和国ヨハネスブルクなどが好例。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうざんしゅうらく【鉱山集落 mining settlement】

鉱山開発によって鉱山地に形成された集落をいう。その規模の大きさによって,鉱山町とか鉱山都市と呼ばれている。鉱山集落のなかでも,炭鉱開発によって成立した集落の場合は,とくに炭鉱集落,炭鉱町,炭鉱都市などと称する。鉱山集落の大きな特色は,その急激な盛衰にある。まだ人間の居住空間となっていない荒野でも,鉱山開発によって急激に集落の発達をみる。しかし,鉱山開発が縮小・休止されると,鉱山集落は急速に衰退し,ときに無人のゴースト・タウンと化する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鉱山集落の関連キーワード新田集落炭鉱集落断層山地鉱山学鉱山地震鉱化溶液神岡[町]紀和[町]槙峰鉱山藤崎章

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉱山集落の関連情報