コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄飛 ユウヒ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐ひ【雄飛】

[名](スル)雄鳥が大空に飛び上がるように、大きな志をいだいて盛んに活動すること。「科学者として世界に雄飛する」⇔雌伏(しふく)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうひ【雄飛】

( 名 ) スル
(雄鳥が舞い上がるように)勢い盛んに活躍すること。 ⇔ 雌伏 「海外に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雄飛の関連キーワード卑・碑・匪・卑・否・妃・婢・庇・彼・悲・扉・批・披・比・泌・疲・皮・碑・祕・秘・罷・肥・脾・臂・被・誹・譬・費・避・鄙・非・飛インドネシア・マレー人国際宇宙ステーションバーラタバルシャイーストマン天野 芳太郎伊藤 清蔵国井 敏秋田中 路子宮崎 滔天喜波 貞子中川 牧三関屋 敏子天野芳太郎山路 芳久藤原 義江日森 虎雄海童 道祖畠山 清行藤原公任

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雄飛の関連情報