コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電着塗装 デンチャクトソウ

4件 の用語解説(電着塗装の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

でんちゃく‐とそう〔‐トサウ〕【電着塗装】

水性塗料や水溶性樹脂電解液とし、電着作用によって金属表面に塗料や樹脂の塗装膜を作ること。自動車の車体や部品の下塗りなど、複雑な形状の塗装に利用。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

電着塗装【でんちゃくとそう】

金属製の被塗物への塗装方法の一つ。水溶性ないし水分散性の塗料に被塗物を浸し,被塗物と塗料浴槽を両電極として直流電流を通じ,被塗物電極に皮膜を析出させる方法。複雑な形のものも均一な厚さに塗装でき,ロスが少なく,塗装時間が短く,経済的かつ安全であるため,自動車ボディ,電気機器部品などの塗装に広く利用されている。
→関連項目塗装

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

でんちゃくとそう【電着塗装 electrodeposition coating】

金属製の被塗物に塗装する方法の一つで,比較的低い濃度(通常5~15%)の水性塗料浴中に被塗物を電極として浸し,浴槽を対極として,極間に直流電圧を印加して電流を通じ,被塗物電極に均一な皮膜を電気的に析出させる方法である。陰イオン型塗料電着塗装の場合は被塗物を陽極とし,陽イオン型塗料電着塗装の場合は陰極とする。電着塗装は,未塗装部への塗料の析出がしだいに広がっていく性能(つきまわり性throwing power)がよく塗残しがない,塗膜にたれを生じない,塗料の損失が少ないなどの利点があるが,最大の特徴は塗料浴と通電条件の調整をうまく管理すれば塗装の品質管理作業管理自動的に容易にできることである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

でんちゃくとそう【電着塗装】

水溶性ないし水分散性で電導性のある高分子塗料を金属表面に電着させ、きわめて均一な塗膜を形成する方法。自動車の車体・部品の下塗りなど、複雑な形状の金属製品の防蝕ぼうしよく塗装に利用される。 → 電気泳動

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

電着塗装の関連キーワード極限法静電塗装点推定塗装圧空成形乾塩漬法経口投与焙燻法曝気酸化池法ろ(濾)過

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

電着塗装の関連情報