コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顔杲卿 がんこうけいYan Gao-qing; Yen Kao-ch`ing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

顔杲卿
がんこうけい
Yan Gao-qing; Yen Kao-ch`ing

[生]長寿1(692)
[没]至徳1(756)
中国,唐の忠臣。山東の人。字は 昕 (きん) 。琅邪 (ろうや) の名族顔氏の出身で,初め安禄山に用いられて常山太守となった。しかし天宝 14 (755) 年安史の乱が起ると,族兄弟の平原太守顔真卿とともに討賊の兵をあげて奮戦。翌年史思明の攻撃を受けて捕えられ,殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

がんこうけい【顔杲卿】

692~756) 中国、唐の政治家。顔真卿の従兄。安禄山に認められ、常山の太守となる。禄山が反すると真卿と呼応して朝廷のための義兵を挙げ、敗れて殺された。諡おくりなは忠節。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

顔杲卿
がんこうけい
(692―756)

中国、唐の忠臣。琅邪(ろうや)郡(山東・江蘇(こうそ)省境)の顔氏で、『顔氏家訓』の著者顔之推(しすい)の5代の孫の、書道史上著名な顔真卿(しんけい)の従兄(いとこ)にあたる。天宝(てんぽう)年間(742~756)に安禄山(あんろくざん)の下で営田判官を務め、常山郡(河北省)太守に抜擢(ばってき)された。しかし755年、安禄山が蕃(ばん)・漢の大軍を率いて東北境で唐に反旗を翻すと、彼は顔真卿と呼応して勤王の義兵をあげ、賊の一部将を捕らえて都に送った。のち反軍の史思明(ししめい)に常山城を包囲され、籠城(ろうじょう)となり、勇戦空しく兵糧尽きて賊に捕らえられた。安禄山の前へ引き出された彼は、あくまで禄山の反逆をののしり、ついに殺された。[池田 温]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の顔杲卿の言及

【顔真卿】より

…開元22年(734)進士となり,のち,醴泉尉(れいせんい),長安尉,監察御史,殿中侍御史,東都採訪判官,武部員外郎を歴任して753年に平原(山東省陵県)太守に転出。翌々年に安史の乱が起こり,河北・山東各地は安禄山の勢力下に入ったが,顔真卿は従兄の常山(河北省正定)太守顔杲卿(がんこうけい)と連絡をとり,義軍をあげて唐朝のために気を吐いた。756年(至徳1),平原を放棄,翌年,鳳翔(ほうしよう)(陝西省)の粛宗のもとに行き,憲部尚書に任命され,つき従って長安に帰った。…

※「顔杲卿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

顔杲卿の関連キーワード朝廷池田忠節至徳義兵

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android