コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風気/風邪気 カザケ

デジタル大辞泉の解説

かざ‐け【風気/風邪気】

かぜけ」に同じ。

ふう‐き【風気】

風の吹くこと。
気候。気象。
気風。風俗。
「本来が四返(しへん)の―を換えるのを目的とする移動だから」〈漱石それから
腸内にガスのたまること。また、そのガス。
「―を洩らすことも極めて稀なるが為」〈福沢福翁百話
風邪(かぜ)。
「この程―ありて見参に入らずと言へ」〈盛衰記・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かざけ【風気】

少し風邪をひいた感じ。かぜぎみ。かぜけ。 「 -で熱がある」
風が吹きだす気配。かぜけ。

かぜけ【風気】

かざけ(風気)」に同じ。

ふうき【風気】

風。また、風の吹くこと。
その土地の風土・気候。 「湿然たるは-なり/史記抄 13
人々の風俗・気風。 「 -日に漓うすく、人心古ならず/童子問」
風邪かぜ。感冒。 「 -とて参内せられず/保元 上・古活字本
腸内にたまったガス。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

風気/風邪気の関連キーワードダイポールモード現象亜熱帯モンスーン気候パイロット気球観測温帯モンスーン気候熱帯モンスーン気候パイロットバルーンハイナン(海南)島ハイナン(海南)省亜熱帯季節風気候風土(自然環境)アメリカ領サモアカムチャツカ半島中緯度季節風気候インドシナ半島温帯季節風気候熱帯季節風気候モンスーン気候ミンダナオ島高層気象観測大石 和三郎

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android