コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いいずな イイズナ

デジタル大辞泉の解説

いいずな

イタチ科の哺乳類食肉類では最小で、体長15~20センチ、尾長2、3センチ。冬季は全身白色、夏季は背面が褐色となる。アジア北部・ヨーロッパ北アメリカ分布。日本では北海道と東北地方北部に生息し、ネズミなどを捕食。こえぞいたち。
[補説]「飯綱」と書くこともある。

いづな【飯綱】

飯綱使いが用いるという小動物。→管狐(くだぎつね)
飯綱使い」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いいづな【飯綱】

イタチ科の獣。食肉目中の最小種で体長20センチメートル 内外。夏は背面褐色、腹面白色、冬は全身白色。性質は獰猛どうもうでネズミ類の天敵。北アメリカ・ヨーロッパ・アジア北部に分布。日本では北海道・青森などに見られる。イイヅナイタチ。コエゾイタチ。

いづな【飯綱】

飯綱使いが用いる想像上の小動物。狐の仲間とされる。東北地方と関東・中部地方の一部でいう。
飯綱使いのこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

飯綱 (イイズナ・エズナ)

動物。イタチの一種。イイズナイタチの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

いいずなの関連キーワード長野県上水内郡飯綱町地蔵久保飯綱東高原オートキャンプ場長野県上水内郡飯綱町普光寺長野県上水内郡飯綱町東柏原長野県上水内郡飯綱町袖之山長野県上水内郡飯綱町平出長野県上水内郡飯綱町芋川長野県上水内郡飯綱町赤塩長野県上水内郡飯綱町古町いいづなリゾートスキー場長野県上水内郡飯綱町倉井長野県上水内郡飯綱町豊野長野県上水内郡飯綱町柳里長野県上水内郡飯綱町小玉長野県上水内郡飯綱町高坂長野県上水内郡飯綱町坂口長野県上水内郡飯綱町川谷長野県上水内郡飯綱町川上長野県上水内郡飯綱町黒川長野県上水内郡飯綱町牟礼

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いいずなの関連情報