コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馳駆 チク

デジタル大辞泉の解説

ち‐く【×馳駆】

[名](スル)
馬を走らせること。「草原を馳駆する」
走りまわること。また、あれこれと力を尽くすこと。奔走。
「東西に―すること、茲(ここ)に十五年」〈鉄幹・東西南北〉
競争すること。
「たとい愚鈍の人と―するとも」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちく【馳駆】

( 名 ) スル
馬を走らせること。 「戦場を-する」
奔走すること。かけまわること。 「終歳-して金円を逐ひ/文明論之概略 諭吉
競争すること。 「欧州各国と-を争ふべけんや/明六雑誌 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

馳駆の関連キーワード値・地・恥・智・池・治・痴・癡・知・稚・緻・置・致・遅・遲・馳金円終歳